WordPressに”Easy Digital Downloads”プラグインを導入して写真ダウンロード販売サイトを作る

WordPressに”Easy Digital Downloads”プラグインを導入して写真ダウンロード販売サイトを作る

月額129円からの「さくらのレンタルサーバにインストールしたWordPressに”Easy Digital Downloads“というWordPressのプラグインを導入して、写真ダウンロード販売サイトを作成してみました。販売決済は、PayPalのみの対応としています。

実際に作成した写真ダウンロード販売サイトはこちらです。 ⇒ Edd.Oh!Happy.JP

“Easy Digital Downloads”用Wordpressテーマのインストール

  • Themedd by Easy Digital Downloadsからlambadaというテーマをダウンロードしました。
  • ダウンロードした「lamabalite-master.zip」を解凍したフォルダをサーバーの「/wp-content/themes/」フォルダ以下にFTPでアップロードしました。
  • ダッシュボードの「外観」-「テーマ」からテーマを有効化しました。

“Easy Digital Downloads”プラグインのインストールと基本設定

  • WordPressのダッシュボードから、プラグインの新規追加でEasy Digital Downloadsプラグインを検索してインストールしました。

  • Easy Digital Downloadsプラグインを有効化すると、ダッシュボードに新しく「ダウンロード」というメニュー項目が追加されていました。

  • 「ダウンロード」メニューの設定をクリックすると「Easy Digital Downloads Settings」画面が表示されました。

  • 【一般】-(一般)の設定画面で、「基準国」と「滞在している都道府県」を設定して「変更を保存」しました。

  • 【一般】-(通貨)の設定画面で、「通貨」の設定を(日本円)にして「変更を保存」しました。

  • 【決済代行サービス】-(一般)の設定画面で、「決済代行サービス」と「デフォルト決済代行サービス」に (PayPal スタンダード)、「利用可能な決済代行サービスのアイコン」に(PayPal)を設定して「変更を保存」しました。

    ※支払いの動作確認が済むまでは、「テストモード」と「支払いをテストする」にチェックを入れておきました。

  • 【決済代行サービス】-(PayPal スタンダード)の設定画面で、「PayPal 用メール」に(PayPal アカウントのメールアドレス)を設定して「変更を保存」しました。

  • 【メール】-(一般)の設定画面で、「差出人名」と「差出人メールアドレス」を設定して「変更を保存」しました。



  • 【メール】-(Purchase Receipts)の設定画面で、「レシートのプレビュー」で表示されるメールが、「テストメールの送信」で登録したアドレスに送信されることを確認しました。

  • 【スタイル】の設定画面で、「デフォルトボタンスタイル」と「デフォルトボタンカラー」を設定して「変更を保存」しました。

  • 以上でEasy Digital Downloadsプラグインの基本設定を終了しました。

ダウンロードコンテンツ(写真商材)の「新規追加」

  • ダッシューボードの「ダウンロード」メニューの「新規追加」をクリックして表示された「ダウンロードを新規追加」の画面で(ダウンロードの名前)と下記の(ダウンロードページに表示する内容)を記載しました。

    • (ダウンロードページに表示する内容)
      撮影日:2019年5月4日
      カメラ:Nikon1 J5
      ファイルタイプ: image/jpeg
      ファイルタイプ: JPG
      ファイルサイズ: 10.3 MB
      サイズ: 5568 x 3712 ピクセル
  • 「ダウンロードImage」にサムネイル画像をアップロードしました。

  • ダウンロードコンテンツ(写真商材)ファイルをアップロードしました。

  • 作成したダウンロードページを公開しました。実際に作成したダウンロードページは、こちらです。

投稿ページの「新規追加」

  • ダッシュボードから「投稿」メニューの「新規追加」で「新規投稿を追加」画面に移動し、(タイトルを追加)した後に「ダウンロードの挿入」ボタンをクリックしました。

  • 表示されたダイアログで先に作成した「ダウンロードコンテンツ(写真商材)」を選択し、スタイルを設定して「ダウンロードの挿入」ボタンで投稿にダウンロードの”Purchase Shortcode”を挿入しました。

    • (Purchase Shortcodeの内容)
      [purchase_link id=”30″ style=”button” color=”blue” text=”購入”]
  • 複数の”Purchase Shortcode”を投稿ページに挿入し、投稿ページに記載する内容を追記して投稿ページを公開しました。実際に公開した投稿ページは、こちらです。
  • その他、Wordpressの設定を諸々行って「写真ダウンロード販売サイトEdd.Oh!Happy.JP)」を完成させました。

PayPalについて

  • PayPalは、米国のPayPal社が提供しているインターネットを利用した決済システムです。詳しくは、「公式ホームページ(https://www.paypal.com/)」を参照願います。
  • WordPressの”Easy Digital Downloads”プラグインで作成した写真ダウンロード販売サイトをPayPal決済で運用するためには、販売サイトの管理者は、PayPalのビジネスアカウントを取得する必要があります。PayPalのビジネスアカウントの取得については、公式ホームページの「ビジネスアカウント新規登録(無料)方法」を参照願います。