さくらVPS【CentOS8】FTP

さくらVPSでカスタムインストールしたCentOS8にftpサーバー(vsftpd)をインストール

さくらVPSでカスタムインストールしたCentOS8(以下、CentOS8Server)にftpサーバー(vsftpd)をインストールしました。

◎vsftpdのインストール

  • vsftpdをdnfコマンドでインストールしました。
    # dnf install vsftpd
    :
    Installed:
      vsftpd-3.0.3-28.el8.x86_64
    #
    

◎vsftpdの設定

  • エディタ(nano)でvsftpdの設定ファイル(vsftpd.conf)を編集しました。

    # cd /etc/vsftpd
    # cp vsftpd.conf vsftpd.conf.org
    # nano vsftpd.conf
    #
    
    • anonymous_enableのパラメータ が「NO」であることを確認しました。

      #-# anonymous_enable=YES
      anonymous_enable=NO
      
    • ipv6を無効にしました。
      #-# listen=NO
      listen=YES
      #-# listen_ipv6=YES
      listen_ipv6=NO
      
  • systemctlコマンドでサービスの自動起動を設定しました。

    # systemctl enable vsftpd
    #
    

◎firewallの設定

  • firewall-cmdでFTPサーバーのポート(ftp)を解放しました。

    # firewall-cmd --add-service=ftp
    success
    # firewall-cmd --list-all
    public (active)
    :
      services: cockpit dhcpv6-client ftp ssh
    :
    #
    
  • firewall-cmdで起動時にFTPサーバーのポート(ftp)を解放するように設定しました。

    # firewall-cmd --permanent --add-service=ftp
    success
    #
    
  • 以下のコマンドでvsftpdサービスを起動しました。
    # systemctl restart vsftpd
    #
    
  • iMacからFileZilaでCentOS8ServerにFTP接続出来ることを確認して、ftpサーバー(vsftpd)のインストールを完了しました。
    (FileZilaのデフォルトの転送設定ではディレクトリリストが取得できなかったのですが、転送設定を「アクティブ」にしたら問題なくディレクトリリストが取得できて、無事にFTP接続をすることができました。)
<= さくらVPS【CentOS8】SSH | | さくらVPS【CentOS8】MySQL =>
タイトルとURLをコピーしました